猫とワタシ

風の種

ここから風が生まれ あなたのところへと吹いていく

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するお楽しみ

今日の一言

過ぎ去った後は

夢の中



fffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffff

昨夜、ずっと楽しみにしていたLIVEがありました。
JAZZの大人な雰囲気の中で
ずっと酔いしれていたかったのに
あっという間に時は過ぎてしまいました。
今日から何を頼りにがんばろうかと途方に暮れてしまうくらい
楽しみにしていました。

そのくらい夢のような時間でしたが
今、心に温かいものが流れています。
そんな夢のような時間を抱きしめながら
がんばろうと思います。

・・・夢から覚めるのも早いんだよな。
次の楽しみを作らなきゃ!!

スポンサーサイト

この記事のみを表示する占い

今日の一言

掌の中の人生が

どんな忠告をしようとも

今、この一歩を決めるのは

私自身




nnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn

仕事を3月で辞めるにあたり
ちょっと手相を占ってもらいました。
“辞めてもいいけど、あんまり今と変わらないよ”
と言われました。

それでも
やっぱり、続けることはもうできません。
だから、3月までがんばって
辞めます。←きっぱり

そのあとのことは何も考えてないけど・・・。

この記事のみを表示する物忘れのお年頃

今置いたはずの

カギが見つからないほど

忘れっぽいのに




嫌な過去はいつも私を苦しめる




簡単な漢字さえ思い出せないほど

忘れっぽいのに




楽しかった思い出は

心の中でいつも光ってる




mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

不思議ですね。
昔のことの方が鮮明に覚えているのは
年をとった証拠ですね。

この記事のみを表示する秋のおくりもの

毎年のように

忙しいあなた



本当は大好きなはずなのに

あなたの風を感じることもできずに

気がつくと

いつも先へ行ってしまう

大好きなはずなのに

大好きなはずなのに



風を受けながら

必死にあなたの音を探すけど

なかなか見つからない



どこ?

どこにいるの?

その時

風からの囁き声・・・




ここだよ

ここだよ





見つけたよ

やっと・・・




道端で見つけた

あなたからの小さなおくりもの

工場のコンクリート塀の脇の

小さなやまぶどう






pppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppp

今年も秋は相変わらず忙しいです。
少しでも感じていたくて
風の中から秋を探そうとするのですが
気持ちが競っていて
なかなか風からも秋を感じることができませんでした。

ちょっと無理やりな詩ですが
これも気持ちが競っているせいかな?^^;

でも、今年は楽しむこともしっかりやってます。

それでも虚しさが残るのは
“季節そのもの”をしっかり感じられていないからなのかもしれません。
都会で見つけた小さな“やまぶどう”が
どんなに愛おしかったことか・・・。

皆さんは、この秋、どのようにお過ごしですか?

この記事のみを表示する心の歌

歌をうたおう

心の歌



ヒンヤリ冷たい気持ちのいい朝には

小鳥のさえずりのように



汗をかくほど暑い昼には

燃えるような太陽のように



ゆったり過ごす午後には

流れる水のように



空が赤く染まる夕焼け時には

海から吹く風のように


歌っていたい


雨が乾いた地面を濡らしていくのを感じながら

光が世界を照らすのを感じながら



歌っていたい



上手な歌ではないけれど

誰かに聴かせるわけではない

自分よがりな歌だけど



歌い続けたい

私の心の歌



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。