猫とワタシ

風の種

ここから風が生まれ あなたのところへと吹いていく

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するSOMEDAY

想い

「手遅れ」と言われても
口笛で答えていたあの頃
誰にも従わず
傷の手当もせずただ
時の流れに身をゆだねて

大好きな佐野元春の♪SOMEDAYの2番の歌詞

今の私みたいだ

誰の助けも要らない
一人で生きてやる
ひとりで息子だって大学を卒業させてやる
全部一人でやってやる!!!


意地を張ってるだけなのは自分でも悔しいほどわかってる
でも、どうしていいかわからない

いつかは誰でも
愛の謎が解けて
ひとりきりじゃいられなくなる
Oh darlingこんな気持ちに揺れてしまうのは
君のせいかも知れないんだぜ



私の謎も解けるのだろうか
自分の生い立ちに押しつぶされそうになっても
その謎を解けば
モット自分に正直に生きられるのだろうか


まだ、わからないけど


SOMEDAY・・・



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。