猫とワタシ

風の種

ここから風が生まれ あなたのところへと吹いていく

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する踏みしめた道の先

立ち止まったり
振り返ったり
後ずさりもしたりするけれど
気がつけば
少しだけ進んでいたりする

桜の道かと思ったら
いつのまにかひまわりの道になっていたり

コスモスの道にいたつもりが
落ち葉の道に座り込んでいたり

それはちゃんと前へ進んでいる証拠なんだ

その道の先には
まだまだ
私の知らないことがたくさんあるのだろう

ずい分生きてきたつもりだったけど
まだ知らないことがあるのなら

ずい分遠回りをしたみたいだけど
この道がまだ続くのならば

この道の先を見に行こう

もう、あわてることもない
もう、恐れることもない

今、自分の踏みしめている足元だけを
信じていれば
また少しだけ進んでいかれるのだと思うから




aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

毎年のことですが、本当に10月はいそがしいです。
でも、今年はいつもとちょっと違います。
ちゃんと自分の時間を持つようにしています。
今日も音楽を聴きまくっていました。
聴きまくるというのもまた、極端なことなのですが。
2週間前のライブが影響しているらしく
あの夢のような興奮から、体が覚めていないようです。^^;

スポンサーサイト

テーマ:詩・ポエム
ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。