猫とワタシ

風の種

ここから風が生まれ あなたのところへと吹いていく

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する嵐の日

想い

強い風とともに

地面を流れていく雨

人々は成す術もなく

ただ嵐のおさまるのを

じっと待つ



なのに

木々たちは

守ってくれるものもなく

雨に打たれながら

ただじっと耐えていなければならない

その枝や葉を引きちぎられても

足元の根っこで何とか踏ん張らなくてはならない




嵐が残していくもの

それは無残な爪あとと

それを防ぐための人間の知恵なのか




嵐が私たちの心に残していくものは・・・











スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

大丈夫でした。

こんばんは。こんばんは。

怠け者さんへ

厳しいですね。
そこから学ぶべきもの
たくさんありますね。

怠け者さんのおうちは大丈夫でしたか?

ちこより

自然は厳しいですね。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。