猫とワタシ

風の種

ここから風が生まれ あなたのところへと吹いていく

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するさみしがり

想い

いつも誰かを羨ましがってた

いつも誰かと同じようにしたかった

みんなと違うことが嫌だった



そのくせ

まったく同じは嫌だった



本当は同じがいいのに

どこかで“同じ”といわれるのが嫌だったのだ




目立つことをして

注目もされたかった




でも同じが良かった




すごく仲のいい友達なんていなかった

そんなの気にしてない

一人が好きだから

何となく遊んでくれる人がいればそれでよかった

でも、たくさんの友達がいると言ってたし

思ってた




でも、本当は違う

いつも一緒にいてくれる友達がほしかった




本当は昔から

いつだってさみしがり




それが私




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体

コメントの投稿

secret

No titleNo title

こんばんは。
マスターもさみしがりですか?

いっしょだね!



ちこより

No titleNo title

ぼくのこと・・・

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。