猫とワタシ

風の種

ここから風が生まれ あなたのところへと吹いていく

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する

天井の高い
暗闇に
そっと灯った
ちいさな
ろうそくの灯

街に出れば
眩しいほどの
イルミネーションが
地図のように
続いてるけど

そんなものとは
比べ物にならないくらい
あたたかな
このちいさな灯

先のとがった
かすかな空気の動きにも
敏感な
このオレンジの灯は
やさしくて
あたたかい

背伸びをせずに
着飾ることも無く
裸のままの自分を
その灯の中に
見つけることができる

ゆっくりと
時間をかけて
自分の体を溶かしていく
その姿に
見とれて
私もまた
時間を忘れる








スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。