猫とワタシ

風の種

ここから風が生まれ あなたのところへと吹いていく

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する

想い

白は
水のように透明ではなく
中を覗きこむことはできない

白は
何色にも染められるというけれど
白を染めることで
その色は濁されてしまう

白は
無色とも言うけれど
一面をその色で覆い隠すことができる
それは
他のどんな色にもできないこと

私の心を覆い隠しているのも
白という色の
濁った不透明な魔力なのかもしれない

冷たいけれど
その色に守られて
春の来るのを
密かに待っている



################################################################

時間的には相変わらず忙しいのですが
一年の中で“少しだけ”のんびりと仕事のできる月です。
3月のことを考えると恐ろしくなりますが
1年間の自分を振り返るのにいい時期なのかもしれません。
すぐそこまで来ている春を迎えに行くように。

昨日もライブに行ってきました。
ステキなジャズアレンジのピアノにうっとりしながら
フ~~~っと体の力を抜いてきました。

この方、ちょっと今風な“王子系”で
そのピアノの音色に胸がきゅんとします*^^*コチラ

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

>白は新しい世界と
>古い世界を守る色なのかもねっ

こういう解釈の仕方
リラさんらしくてすごく好きです!!


>今年は何色になります?

私はこの詩を書きながら
白はもしかしたらそのままでいたい時もあるんじゃないかと思ったのです。
白は白らしくというか・・・
う~~ん、うまく説明できないけど・・・

私は早く若草色の季節がやってくることを
願っています!!^^/

by ちこ

今日はぁっ!
リラですっ(^^)!
白は新しい世界と
古い世界を守る色なのかもねっ!
とっても素敵な詩ですねっ☆。

すべてを生み出す白色さんに
訪ねてしまう
今年は何色になります?
きっと
白色は名占い師さん

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。