猫とワタシ

風の種

ここから風が生まれ あなたのところへと吹いていく

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する一緒のキモチ

糸電話のように
か細い線でつながれて
キミの想いが少しずつ
伝わってくるよ

キミが本当に望んでいること
本当はわかってる

キミの本当のキモチ
本当は知ってる

幸せだったあの頃の幻影を
追いかけていること

それは
私も一緒だから



pppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppp

息子の不登校気味は相変わらずです。
進級はできそうにありません。
昨日○クール○ウンセリングの先生との面談があり
病院への受診を進められました。
留年しても同じことを繰り返すのでは
仕方ないので
私も受診をすすめてみようと考えています。
息子が動くかどうかはわかりませんが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

唄さんへ唄さんへ

元気の出るコメント
ありがとう!
そうでありたいと願いながらも
そうできない自分もいたりするのですが
努力はしたいと思っています。
大きくなると、親は無力だなあとつくづく思います。


ちこより

お母さんはつらいですね。
一番そばにいて、一番力になりたいのにね。

私にとってはまだ未知の世界にいる、ちこさんと息子さん。
でももどかしい気持ちだって、一緒に共有してくれている、ありがたい母の存在は、後々の彼の人生の大きな励ましになるんじゃないかな。
私はそんなふうに、願います。

リラさんへリラさんへ

>まずは前に進まなくちゃね。

ありがとうございます。
ものすごくゆっくりだと思いますが
一歩ずつ進めたらいいなと思います。


ちこより

yumi さんへyumi さんへ

>女の私には-特に少年時代の-彼らの心がわかり辛くて

そうなんです。
本当にわかりません。
早くyumiさん親子のように昔話ができるようになるといいなあ。

ちこより

全力少年・風折留亭さんへ全力少年・風折留亭さんへ

>励ましの言葉はかえって腹立たしかったわけで

そういえば、そういう時期もありますね。
私もありました。
今でもそうかもしれません^^;

いつまでも全力少年でいられる風折留亭さんもステキですよ~~!!
私も全力少女でがんばります!!(意味不明^^;

ちこより

今晩はぁっ!
リラですっv-206
気持ちが並んでスタート
できるといいね。
まずは前に進まなくちゃね。
応援します。

息子が二人。二人それぞれ違う大変さがあって。女の私には-特に少年時代の-彼らの心がわかり辛くて・・母親の私がプチ家出したこともあったし、逆に息子が家出したこともあって。くねくねと曲がりくねった道だったけど、彼らは成人して今に至っています。最近、時々、彼らとあの頃の話しをします。あの時はこうだったんだ、ああだったんだよと、今なら話してくれます。不思議な少年時代。あれはああいう時期だったのかなぁ・・

一緒の気持ち・・・・
それが少年には伝わらないんだろうかなあ・・・・

僕が少年だったころ、励ましの言葉はかえって腹立たしかったわけで本当は無理やり道を作ってほしかった・・・一緒に走ってほしい・・・・わけわからん・・・・・・なにかをまってるのかもなあ・・・

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。